Home > スポンサー広告 > エネルギー管理士の熱分野の課目3の過去問題の燃料及び燃焼管理

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > エネルギー管理士の熱分野の課目3の過去問題の燃料及び燃焼管理

Home > エネルギー管理士 > エネルギー管理士の熱分野の課目3の過去問題の燃料及び燃焼管理

エネルギー管理士の熱分野の課目3の過去問題の燃料及び燃焼管理

 燃料ガス及び天然ガスの発熱量は、JIS K 2301-1992によって、(  )形ガス熱量計によって測定するか、(  )法により得られた成分組成から計算によって求めることになっている。前者の、熱量計によって測定される発熱量の値は(  )である。
 一方、個体、液体燃料の発熱量の測定方法には、JIS M 8814:2003あるいはJIS K 2279:2003において、(  )熱量計を用いた測定がある。このとき測定される発熱量の値は(  )である。
【選択肢】
 ア 真発熱量  イ 低発熱量  ウ 高発熱量  エ ガスクロマトグラフ
 オ ケルダール  カ ブンゼン‐シリング  キ ヘンペル
 ク ユンカース式流水  ケ 断熱ボンブ(ボンベ)  コ 非分散赤外線吸収

電気系資格ブログ資格ブログを1日1回クリックしていただけると有難いです。

スポンサードリンク


 燃料ガス及び天然ガスの発熱量は、JIS K 2301-1992によって、(  )形ガス熱量計によって測定するか、(  )法により得られた成分組成から計算によって求めることになっている。前者の、熱量計によって測定される発熱量の値は(  )である。
 一方、個体、液体燃料の発熱量の測定方法には、JIS M 8814:2003あるいはJIS K 2279:2003において、(  )熱量計を用いた測定がある。このとき測定される発熱量の値は(  )である。
【選択肢】
 ア 真発熱量  イ 低発熱量  ウ 高発熱量  エ ガスクロマトグラフ
 オ ケルダール  カ ブンゼン‐シリング  キ ヘンペル
 コ ユンカース式流水  ケ 断熱ボンブ(ボンベ)  コ 非分散赤外線吸収

【解答】
 成分の分析方法はガスクロマトグラフ法、発熱量の測定方法はユンカース式流水形ガス熱量計ということが規定されています。ユンカース式流水形ガス熱量計で測定されるのは高発熱量です。個体、液体燃料の発熱量の測定には断熱熱量計(断熱ボンベ)が規定されていて、測定されるのは高発熱量です。
 (  )の順にク、エ、ウ、ケ、ウとなります。
エネルギー論争の盲点―天然ガスと分散化が日本を救う (NHK出版新書 356)

高校数学でわかるシュレディンガー方程式 (ブルーバックス)

 液化石油ガスは(  )と略称され、家庭・業務用で一般に使用される液化石油ガスの常温における蒸気圧は、(  )[MPa]程度である。液化天然ガスは(  )と略称され、大気圧下での沸点は約(  )[℃]である。
【選択肢】
 ア -160  イ -100  ウ -60  エ 0.1  オ 1  カ 10
 キ CNG  ク DME  ケ GTL  コ LNG  サ LPG

【解答】
液化石油ガスとは、都市ガスが通ってないところだと、家の外とかにあるLPガスのボンベがありますね。あれです。液化石油ガス(Liquefied Petroleum Gases)は常温・常圧で気体ですが、加圧や冷却で液化できます。通常はプロパン・ブタンなどC3、C4炭化水素の混合物です。
液化天然ガス(Liquefied Natural Gas)はLNGと略称され、天然ガスを-162℃に冷却・液化したもので、主成分はメタンです。
 (  )の順にサ、オ、コ、アとなります。
神様のカルテ (小学館文庫)
エネルギー管理士... この記事を含む前後5つの記事 FC2タグ : エネ管 エネルギー管理士 参考書 過去問題 問題 課目3 燃料及び燃焼管理

Home > エネルギー管理士 > エネルギー管理士の熱分野の課目3の過去問題の燃料及び燃焼管理

注目ワード
厳選参考書
『エネルギー管理士 過去問題集』
平成22年までの解答を収録
つまり、2011年(平成23年)試験対策
エネルギー管理士電気分野模範解答集〈平成23年版〉 エネルギー管理士電気分野模範解答集〈平成23年版〉
(2010/10)
エネ管問題研究会

商品詳細を見る
エネルギー管理士熱分野模範解答集〈平成23年版〉 エネルギー管理士熱分野模範解答集〈平成23年版〉
(2010/11)
橋本 幸博、細谷 昌孝 他

商品詳細を見る
『電験三種 過去問題集』
平成21年までの解答を収録
電験第3種模範解答集〈平成22年版〉 電験第3種模範解答集〈平成22年版〉
(2009/11)
電験問題研究会

商品詳細を見る
陸上無線技術士の参考書
日商簿記参考書
日商簿記2級の商業簿記の勉強用に購入した参考書です。
スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 (スッキリわかるシリーズ)
スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 (スッキリわかるシリーズ)
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック

Return to page top

キャッシングユーザーレビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。