Home > スポンサー広告 > 電験3種の電力の水力発電の問題

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kokkashikaku.blog5.fc2.com/tb.php/118-9598e1bd
Listed below are links to weblogs that reference
from 国家資格情報部屋で勉強だぁ

Home > スポンサー広告 > 電験3種の電力の水力発電の問題

Home > 電験3種の電力 > 電験3種の電力の水力発電の問題

電験3種の電力の水力発電の問題

水力発電の計算問題です。一般的に電力のテキストや参考書の発電の項目は水力から始まっていることが多いので、ちゃんと勉強しているでしょうから水力発電は得意な人が多いかもしれません。

最大使用水量15[m3/s]、総落差110[m]、損失落差10[m]の水力発電所がある。年平均使用水量を最大使用水量の60[%]とするとき、この発電所の年間発電電力量[GW・h]の値は?
ただし、発電所総合効率は90[%]一定とする。

公式を知っているか、損失落差の取り扱い方を知っているかが問われている問題ですね。

スポンサードリンク


最大使用水量15[m3/s]、総落差110[m]、損失落差10[m]の水力発電所がある。年平均使用水量を最大使用水量の60[%]とするとき、この発電所の年間発電電力量[GW・h]の値は?
ただし、発電所総合効率は90[%]一定とする。

解答
公式はP=9.8QHηです。
P[kW]は水力発電所の出力
Q[m3/s]は使用水量
H[m]は有効落差
η(イータ)は発電所総合効率
実際に値を入れて計算してみると、
P=9.8×15×0.6×(110-10)×0.9=7938[kW]
最大使用水量15[m3/s]に0.6を掛けているのは、「年平均使用水量を最大使用水量の60[%]とする」とあるので掛けています。
1年は8760時間なので、
7938[kW]×8760[時間]
=69546880[kW・h]≒70[GW・h]となります。
電験3種の電力... この記事を含む前後5つの記事 FC2タグ : 電気主任技術者 電験三種 電力 問題 水力発電 参考書 過去問題

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kokkashikaku.blog5.fc2.com/tb.php/118-9598e1bd
Listed below are links to weblogs that reference
電験3種の電力の水力発電の問題 from 国家資格情報部屋で勉強だぁ

Home > 電験3種の電力 > 電験3種の電力の水力発電の問題

注目ワード
厳選参考書
『エネルギー管理士 過去問題集』
平成22年までの解答を収録
つまり、2011年(平成23年)試験対策
エネルギー管理士電気分野模範解答集〈平成23年版〉 エネルギー管理士電気分野模範解答集〈平成23年版〉
(2010/10)
エネ管問題研究会

商品詳細を見る
エネルギー管理士熱分野模範解答集〈平成23年版〉 エネルギー管理士熱分野模範解答集〈平成23年版〉
(2010/11)
橋本 幸博、細谷 昌孝 他

商品詳細を見る
『電験三種 過去問題集』
平成21年までの解答を収録
電験第3種模範解答集〈平成22年版〉 電験第3種模範解答集〈平成22年版〉
(2009/11)
電験問題研究会

商品詳細を見る
陸上無線技術士の参考書
日商簿記参考書
日商簿記2級の商業簿記の勉強用に購入した参考書です。
スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 (スッキリわかるシリーズ)
スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 (スッキリわかるシリーズ)
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック

Return to page top

キャッシングユーザーレビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。