Home > 2010年09月

2010年09月 Archive

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

日商簿記2級 株式の発行

左側が借方科目、右側が貸方科目です。
貸借対照表の逆と覚えればいいと思います。

株式会社を設立する場合の仕訳です。

例:会社の設立にあたって株式1,000株を1株あたり1,000円で発行し、全株式の払い込みを受け、払込金額は当座預金とした。

(借)当座預金1,000,000 |(借)資本金1,000,000

貸借対照表の左側(借方)は資産で、右側(貸方)が負債と純資産です。
「株式1,000株を1株あたり1,000円で発行」ということで、
1,000円×1,000株=¥1,000,000が資本金(純資産)になります。
「払込金額(¥1,000,000)は当座預金とした」ということで
当座預金(資産)が増えたので借方に書きます。

※資産が増えれば借方に、資産が減れば貸方に書きます。
※純資産や負債が増えれば貸方に、純資産や負債が減れば借方に書きます。

この例の場合、特に指示がないので原則で処理をします。
払込金額の全額を資本金として処理します。


『株式を発行したときの仕訳(容認)』
 払込金額のうち最低2分の1を資本金として処理することが会社法で認められています。
 払込金額のうち、資本金以外のお金は資本準備金(純資産)や株式払込剰余金(純資産)として処理をします。

これを踏まえて、

例:会社の設立にあたって株式500株を1株1,000円で発行し、全株式の払い込みを受け払込金額は当座預金とした。払込金額のうち、会社法で認められる最低額を資本金とする。

答えはコチラ

Continue reading

Index of all entries

Home > 2010年09月

注目ワード
厳選参考書
『エネルギー管理士 過去問題集』
平成22年までの解答を収録
つまり、2011年(平成23年)試験対策
エネルギー管理士電気分野模範解答集〈平成23年版〉 エネルギー管理士電気分野模範解答集〈平成23年版〉
(2010/10)
エネ管問題研究会

商品詳細を見る
エネルギー管理士熱分野模範解答集〈平成23年版〉 エネルギー管理士熱分野模範解答集〈平成23年版〉
(2010/11)
橋本 幸博、細谷 昌孝 他

商品詳細を見る
『電験三種 過去問題集』
平成21年までの解答を収録
電験第3種模範解答集〈平成22年版〉 電験第3種模範解答集〈平成22年版〉
(2009/11)
電験問題研究会

商品詳細を見る
陸上無線技術士の参考書
日商簿記参考書
日商簿記2級の商業簿記の勉強用に購入した参考書です。
スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 (スッキリわかるシリーズ)
スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 (スッキリわかるシリーズ)
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック

Return to page top

キャッシングユーザーレビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。